じくたんの一言


不正ログインがあったみたいです。みなさん気を付けて!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第五回 武田家甲斐国の合戦初日

みなさんお疲れ様です。

出城陥落しちゃったので更新です(^○^)

今回は、なんか廃な方々に狙われてしまい・・・・というか、なんか最近私に突っ込んでくる人って廃剣豪とか廃天部隊ばかりなんですよね・・・・(-_-;)
ほんと単独防衛では身が持たないです。いやマジで・・・。

今回も、出城に加勢をもらってノビノビ遊んでおりましたら、やっぱり廃な同盟に狙われちゃったみたいで、スキルレベル10の剣豪合流を食らっちゃいました。
そして、さらにスキルレベル10の天部隊の突撃と、もう鬼かって感じの攻撃でした。

そんな部隊の防御をしておりましたら、とうとう防御兵が枯渇してしまいまして、以前盟主会で聞いたサイガリアン防御という方法を試す羽目になってしまいました。

いや、本当は防御したくなかったんですが、加勢もらってるし、その方見捨てるわけにいかないし、さりとて、しょーもない防御をするわけにはいかないし・・・。

ってことで、なけなしの攻撃兵を使って防御してみると・・・

bou1_20130806174801988.jpg

うーん、壊滅(>_<)
これ、2連撃の2発目の状況です。
やっぱりやるんじゃなかったって感じです。
この前にビタ陣攻撃して、騎鉄壊滅してるし、完璧に兵がいなくなってしまいました。
長弓なんて終わってみたら残兵12でした(-_-;)

やっぱり、鉄足は必要だということを痛感し、現在資源ためてる状況です。
まぁ、若干の練兵はしておりますが、調子に乗って練兵しちゃうと資源貯まらないので、ちょっとずつしてます。

その後、本日昼過ぎに出城を起こしてみたら、少しして気づいたのか、またまた同じ方から廃剣豪が飛んできました。

うーん、そんなの防御する意味ないので、当然完全無視です。
さっさと、影武者合流をこなし、適当に近くの業者城(せこいw)を落として、陥落戦功以上かせぎました。

その間、剣豪+ガチ合流が出城に飛んできており、陥落・・・・しない(-_-;)

え?

ラッキー♪とか思って、次起きた時のための攻略候補を探していると、近くの陣からまたまた敵襲。
あ・・・終わったなぁって思ったら、何故か剣豪突撃のみで陥落せず。

え?なんでここで剣豪?加勢が入ったときの用心のため??
なんか趣旨がよくわからんのですがラッキーだったので、次起きた時のために一気に陣張りに出しました。

その後、剣豪+ガチの合流が来て目出度く陥落しました。

いやぁ、相手の方が慎重に対処してくれたので、かなり助かりました(^○^)
時間をかけて落としてくれたおかげで、次への足掛かりもできましたしすっげー助かりました。
ま、落とされない方がいいんですけどね・・・・そりゃ(^^ゞ

トラックバック

コメント

No title
騎馬鉄砲で守るって^^;
もったいなくてできないです

廃剣豪に突っ込まれると
かなり削られるので痛いですよね
まあ私は、まだまだ兵が無いので
削られるほど守りませんけどw
  • 2013-08-07│10:18 |
  • kino8 URL│
  • [edit]
kino8さん
ですよね・・・

ただ、盟主してると折角加勢してくれてる人を見捨てるわけにもいかないので、守らざるを得ないんですよね。
てことで、仕方ないので鉄足研究し、次戦は鉄足満載で防御することにしますw
  • 2013-08-07│11:31 |
  • じーく URL│
  • [edit]
剣豪。
こんにちは~^^
こういった剣豪の攻撃がくると困りますね。
守る側も何か策を講じてくれるよう
運営もそろそろ考えて欲しいものです。
  • 2013-08-07│13:07 |
  • 半兵衛 URL│
  • [edit]
半兵衛さん
全くですね。
スキルレベル10の剣豪合流とか勘弁してほしいですね。
まだ、破軍星とかが飛んできた方がましですねw

剣豪合流だけは、うけると虚しいだけですorz
  • 2013-08-07│13:31 |
  • じーく URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


カウンター

プロフィール

じーく

Author:じーく
9-16鯖&39-40鯖でプレイ中。
9-16鯖は、盟主引退。39-40鯖銅銭乞食。
未だに、楽しく好き勝手にプレーしておりますw

最新記事

最新トラックバック

地味にお勧め

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。